ホームへ
トップページへ

景気の見方読み方
INDEX
newFeb.. 16 (2016.2.1) 輸出数量は何故増えないか go
Jan.. 16 (2016.1.1) 今年の景気は回復を持続 go
Dec.. 15 (2015.12.8) 経済入門に関するインタビュー go
Nov.. 15 (2015.11.1) 老後破産しないために go
Okt.. 15 (2015.10.1) 大学改革私案 go
Sep.. 15 (2015.9.1) 中国経済 go
Aug.. 15 (2015.8.2) フェースブックの書込記録-2 go
Jul.. 15 (2015.7.5) フェースブックの書込記録-1 go
Jun.. 15 (2015.6.10) 地方都市の生き残り策 go
Mai.. 15 (2015.5.1) 貿易収支について go
Apr.. 15 (2015.4.1) アベノミクスの狙いと成果 go
Mar.. 15 (2015.3.3) 円安の景気回復効果 go
Feb.. 15 (2015.2.1) 2015年度予算案について go
Jan.. 15 (2015.1.1) 今年は景気は絶好調 go
Dec.. 14 (2014.12.1) それでも景気は回復中 go
Nov.. 14 (2014.11.1) 退職金の運用について go
Oct.. 14 (2014.10.1) 人口減少に地方はどう備えるか go
Sep.. 14 (2014.9.1) 景気は順調に回復中 go
Aug.. 14 (2014.8.1) インフレ率は上がらない go
Jul.. 14 (2014.7.1) 経済情報の捉え方 go
Jun.. 14 (2014.6.1) 消費税後の景気動向 go
May.. 14 (2014.5.1) 中国経済の中期展望 go
Apr.. 14 (2014.4.1) 消費税と景気 go
Mar.. 14 (2014.3.1) 経常収支を考える go
Feb.. 14 (2014.2.1) 貿易収支を考える go
Jan.. 14 (2014.1.1) 日本経済の黄金時代 go
Dec. 13 (2013.12.1) 輸出数量は増えないのか go
Nov. 13 (2013.11.1) 駆け込み需要と成長率 go
Okt. 13 (2013.10.1) なぜ、バルブは繰り返されるのか? go
Sep. 13 (2013.9.1) 消費税増税について go
Aug. 13 (2013.8.1) アベノミクスと為替相場 go
Jly. 13 (2013.7.1) 景気対策は成長戦略 go
Jun. 13 (2013.6.1) 日本経済の行方 go
May. 13 (2013.5.1) アベノミクスで物価は上がるか go
Apr. 13 (2013.4.1) 景気は再び回復 go
Mar. 13 (2013.3.1) 現在経済入門 go
Feb. 13 (2013.2.1) アベノミクスへの期待 go
Jan. 13 (2013.1.1) 政策提言「労働力を貯めておく」 go
Dez. 12 (2012.12.1) 金融緩和に賭けるべきか go
Nov. 12 (2012.11.1) やはり景気は後退中 go
Oct. 12 (2012.10.1) 景気は既に後退中 go
Sep. 12 (2012.9.1) 初心者のための戦後日本経済史 go
Aug. 12 (2012.8.1) 中国経済の減速について go
Jul. 12 (2012.7.1) ギリシャ問題の今後を考える go
Jun. 12 (2012.6.1) 景気は緩やかに回復中 go
May. 12 (2012.5.1) 財政は破綻しない go
Apr. 12 (2012.4.1) 少子高齢化は乗り切れる go
Mar. 12 (2012.3.1) 新たな成長段階を迎えた中国経済 go
Feb. 12 (2012.2.1) 東大の秋入学について go
Jan. 12 (2012.1.1) 欧米の政策に要注意 go
Dec. 11 (2011.12.1) TPPと農業について go
Nov. 11 (2011.11.1) 円の国際化について go
Oct. 11 (2011.10.1) 日本はデフレにあらず go
Sep. 11 (2011.9.1) 空洞化の懸念について go
Aug. 11 (2011.8.1) 講義の工夫 go
Jul. 11 (2011.7.1) 復興財源を考える go
Jun. 11 (2011.6.1) 景気は順調に回復 go
May. 11 (2011.5.1) 就職活動について go
Apr. 11 (2011.4.1) 地震の経済への影響について go
Mar. 11 (2011.3.1) 円高回避策 go
Feb. 11 (2011.2.1) 銀行員へのアンケート go
Jan. 11 (2011.1.1) 黄金時代の再来 go
Dec.10 (2010.12.3) 高齢化は長期低迷の理由にあらず go
Nov.10 (2010.11.1) 正義についての頭の体操 go
Oct.10 (2010.10.1) 30年後を見据えた対中政策が必要 go
Sep.10 (2010.9.1) 円高を阻止せよ go
Aug.10 (2010.8.1)

エコカー減税

go
Jul.10 (2010.7.1)

中国の生産コスト上昇を歓迎する

go
Jun.10 (2010.6.1)

欧州の混乱の影響について

go
Mai.10 (2010.5.1)

日本はギリシャに非ず

go
Apr.10 (2010.4.1)

ゆうちょ銀行は国債消化専門機関に

go
Mar.10 (2010.3.1) 十余年ぶりの貿易摩擦 go
Feb.10 (2010.2.1) デフレではない go
Jan.10 (2010.1.1) 本格回復の年 go
Dec.09 (2009.12.1) 景気回復は円高に耐えるか go
Nov.09 (2009.11.20) 国債増発は必要なコスト go
Oct.09 (2009.10.1) 普通の不況で済んだ理由 go
Sep.09 (2009.9.1) 政権交代の経済への影響について go
Aug.09 (2009.8.1) 職場としての銀行(学生向け) go
July.09 (2009.7.1) ドル離れの懸念は杞憂 go
Jun.09 (2009.6.1) 恐れるに足りない『普通の不況』 go
May.09 (2009.5.1) 恐慌の恐怖からの解放 go
Apr.09 (2009.4.1) 景気は底入れに向けた正念場 go
Mar.09 (2009.3.1) BIS規制の弊害を緩和する策 go
Feb.09 (2009.2.1) 現状は下向きのバブル go
Jan.09 (2009.1.1) 景気の底打ちは意外と早い go
Dec.08 (2008.12.1) 暴走する市場と如何に付き合うか go
Nov.08 (2008.11.1)

それでも景気は回復する

go
Oct.08 (2008.10.1) 日米経済のデカップリングは可能か go
Sep.08 (2008.9.1) 景気対策を考える go
Aug.08 (2008.8.1) 外国人単純労働者の受入は不要 go
July.08 (2008.6.29) 五輪後も続く中国の中期的高成長 go
Jun.08 (2008.6.2) 温暖化防止は日本の国益 go
May.08 (2008.5.1) 逆境に耐える日本経済 go
Apr.08 (2008.4.1) 食の安全と政府系ファンド go
Mar.08 (2008.3.1) 株安は不況の前触れか go
Feb.08 (2008.2.6) 世界を混乱させた「金融先進国」 go
Jan.08 (2008.1.1) 今年の景気も好調持続 go
Dec.07 (2007.12.5) 誰も困らないドル安 go
Nov.07 (2007.11.2) 就職履歴書の書き方 go
Oct.07 (2007.10.2) 米国景気減速と日本経済 go
Sep..07 (2007.09.6) サブプライム問題に想う go
Aug..07 (2007.08.1) 景気回復で進む財政再建 go
July..07 (2007.07.1) 需要の強さは七難隠す go
Jun..07 (2007.06.12) 円安はバブルか go
May..07 (2007.05.12) 米国経済減速の影響 go
Apr..07 (2007.04.01) 日本人大リーガーに思う go
Mar..07 (2007.03.01) 円安こそ構造改革だ go
Feb..07 (2007.02.02) 米国経常収支赤字のサステナビリティーについて go
Jan..07 (2007.01.05) 黄金時代元年の幕開け go
Dec..06 (2006.12.02) 個人消費に懸念無し go
Nov..06 (2006.11.07) 日本経済に「最後の黄金時代」が到来か go
Oct..06 (2006.10.13) 中国経済の中期展望(U) go
Sep..06 (2006.09.01) 米国の景気について go
Aug..06 (2006.08.01) ゼロ金利の解除に思う go
Jul..06 (2006.07.01) 「追い貸し」の合理性について go
Jun..06 (2006.06.04) 銀行ビジネスの新展開 go
May..06 (2006.05.01) いざなぎ超えは10年景気の折り返し点か go
Apr..06 (2006.04.01) 小学校についての雑感 go
Mar..06 (2006.03.09) 父の他界に思うこと go
Feb..06 (2006.02.01) アジアの通貨制度と日本の国益 go
Jan..06 (2006.01.01) 文章の書き方 go
Dec..05 (2005.12.01) 企業金融入門 go
Nov..05 (2005.11.01) 過去5年の回顧と展望 go
Oct..05 (2005.10.01) 選挙と政治について go
Sep..05 (2005.09.07) 原油高と世界経済 go
Aug..05 (2005.08.01) 人民元改革:
名を取った米国と実を取った中国
go
Jul..05 (2005.07.04) 株安、円安のバブルは成立し得るか go
Jun..05 (2005.06.01) 最近の経済金融情勢について go
May..05 (2005.05.01) 大学1年生の初回ゼミ go
Apr..05 (2005.04.01) 学生へのアドバイス go
Mar..05 (2005.03.01) ソフトパッチを脱した日本経済 go
Feb..05 (2005.02.01) 企業が大学に望む人づくり go
Jan..05 (2005.01.01) それでも景気は拡大する go
Dec..04 (2004.12.01) 上海で考えたこと go
Nov..04 (2004.11.01) 新人経済記者へのアドバイス go
Oct..04 (2004.10.01) 日本経済の中期展望 go
Sep..04 (2004.09.01) 中国経済の中期展望 go
Aug..04 (2004.08.01) 中国発のリスク go
Jul..04 (2004.07.01) 超悲観論からの解放 go
Jun.04 (2004.06.01) 米国景気の持続性 go
May.04 (2004.05.01) 景気回復と長期金利 go
Apr.04 (2004.04.01) ものごとの二面性について go
Mar.04 (2004.03.01) 円高と景気について go
Feb.04 (2004.02.01) 為替の介入について go
Jan.04 (2004.01.01) 今年は景気の底堅め go
Dec.03 (2003.12.01) オオカミの国と羊の国 go
Nov.03 (2003.11.01) 都市と農村について go
Oct.03 (2003.10.01) 中国元について go
Sep.03 (2003.09.01) デフレは悪いことか? go
Aug.03 (2003.08.01) 革命家の挫折? go
Jul.03 (2003.07.01) もはやデフレではない? go
Jun.03 (2003.06.01) 米国のデフレ懸念 go
May.03 (2003.05.01) 経済記事の読み方 go
Apr.03 (2003.04.01) 銀行改革について go
Mar.03 (2003.03.01) 日銀の政策について go
Feb.03 (2003.02.01) イラク問題の影響について go
Jan.03 (2003.01.01) 世界経済の正念場 go
Dec.02 (2002.12.01) 日本経済の起死回生策 go
Nov.02 (2002.11.01) 日本の景気について go
Oct.02 (2002.10.01) アリとキリギリス go
Sept.02 (2002.09.02) 日本の将来を案ず go
Aug.02 (2002.08.01) 就職座談会に参加して go
Jul.02 (2002.07.01) 問題を先送りした米国経済 go
Jun.02 (2002.06.03) 埼玉大学講義録 go
May.02 (2002.05.07) 経済をみる視点について(頭の体操) go
Apr.02 (2002.04.01) 経済をみる視点について go
Mar.02 (2002.03.01) ペイオフ解禁について go
Feb.02 (2002.02.01) 日本は赤字国に転落するか go
Jan.02 (2002.01.02) 今年の経済はどうなるか go
Dec.01 (2001.12.01) 改革が革命になった時 go
Nov.01 (2001.11.01) テロは米国経済を壊したか go
Oct.01 (2001.10.01) 小泉改革の成否の鍵 go
Sept.01 (2001.09.01) 米国経済は立ち直るか go
Aug.01 (2001.08.01) 当面の景気について
Jul.01 (2001.07.01) 米国経済を見る視点
Jun.01

(2001.06.01)

景気見通しなどについて GO
May.01
(2001.05.01) 経済政策に関する頭の体操 GO
Apr.01
(2001.04.01) 最近の日米景気をどう読むか GO
Mar. 01
(2001.03.01) 最近の株安で3月危機は来るか GO
Feb. 01
(2001.02.01) 不良債権処理の是非について GO
Jan. 01
(2001.01.01) 失われた10年を越えて GO
Dec. 00
(2000.11.28) 米国経済のリスクシナリオ GO
Nov. 00
(2000.11.28) 最近の日本の景気をどう見るか GO
May.00
(2000.05.16) 市場の景況感と景気実態との乖離について GO